~厨房便り~ イタリアン TRATTORIA Casa Calma 北千住     






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


手打ちパスタ :: 2011/10/11(Tue)

~Tagliatelle (タリアテッレ)の仕込み~

皆さん大好きですよね?パスタ。
パスタにもいろいろあって、形や地方によって名前が変わり、
イタリアには、500~600種類あると、言われていて、実際どの位あるかはっきりとは、わかっていません。

そのなかで、今回は、 ”Tagliatelle” タリアテッレと言うパスタの仕込みの模様をお送りします。

平打ちのロングパスタで、ちょうど日本のきしめんに似た感じ。
”タリアテッレ ボロネーゼ”が、ボローニャの伝統料理。

作るお店によって多少の幅や厚みが変わりますが、当店では、幅は約1.5センチ、厚みは約1ミリで、ふちは、
ギザギザな形にしています。

早速材料です。
・強力粉     180g
・セモリナ粉   90g 
・卵黄      240g 
・塩       2g
・オリーブオイル 10cc

材料をすべてボールに入れ
DSCF1080.jpg

初めはフォークでかき混ぜます。
DSCF1081.jpg

徐々にバラバラ状に、DSCF1082.jpg

それから、上から手で圧力かけながら、一まとまりに、
DSCF1083.jpg

まとまったら、大理石の上に出し、
DSCF1084.jpg

ここから、手で外側を内側に入れるようにして練っていきます。
DSCF1085.jpg

五分ほど後、
DSCF1086.jpg
このように生地の表面がツルっとなったら、ラップをしっかりして、
冷蔵庫で、1時間程寝かせます。

一時間後、
DSCF1090.jpg

それから活躍してくれるのが、
DSCF1091.jpg
 
”IMPERIA" インペリアのパスタマシーン


これで、伸ばしては、
DSCF1094.jpg

折りたたみ、
DSCF1095.jpg
 
を5,6回繰り返し、
最後に1mmの厚さに延ばしたら、

ギザギザカッターDSCF1097.jpg

で、カットして行きます。
DSCF1099.jpg

で、
DSCF1100.jpg

完成です!!

ボロネーゼ(ミートソース)や、これからの季節には、ラグーソース(煮込みのソース)と良く合います。


     ~本日の日替わりランチパスタ~ 

・北海道産秋刀魚とフレッシュトマトのペペロンチーノ  スパゲッティーニ

・活アサリとヒラタケのトマトソース  スパゲッティーニ

・仔羊と茄子のラグー  ペンネ
スポンサーサイト
  1. 仕込み(パスタ)
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<毎朝の一杯 | top | おすすめメニュー>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vespa7788.blog.fc2.com/tb.php/11-c57d47c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。