~厨房便り~ イタリアン TRATTORIA Casa Calma 北千住     






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


長野県飯田市遠山産”遠山地鶏” :: 2011/10/19(Wed)

~鶏の捌き方~

長野県飯田市遠山より、 ”遠山地鶏” が、届きました。

DSCF1208.jpg

実は、この”遠山地鶏”は、”信州サーモン”を育てている、鎌倉つげるさんが育てているのです。
⇒”信州サーモン”の記事

本日は、”遠山地鶏”を捌く模様をお送りします。

先ずは、”もも”を取り外します。
”もも”の付け根の部分に切れ目を入れます。
DSCF1209.jpg

こんな感じ
DSCF1211.jpg

そのまま引っ張って
DSCF1212.jpg
”もも”の付け根の関節をひっくり返し
DSCF1213.jpg

DSCF1214.jpg腰の付け根部分の骨にそってで、肉を剥がします。

そのまま、”もも”を持って引っ張って
DSCF1215.jpg

DSCF1216.jpg剥がします。
逆側も同じように 

DSCF1217.jpg ”もも”が、外れました。
DSCF1218.jpg

続いて、”手羽”と”ムネ”をいっしょに、外します。
肩の関節をで確認し
DSCF1219.jpg
そこに、を入れます
DSCF1220.jpg肩の骨を外し
DSCF1221.jpg ”手羽”の付け根を持って引っ張ると
DSCF1222.jpg

DSCF1223.jpg ”ムネ”がいっしょに、外れてきます。
DSCF1224.jpg外れました。
反対側も同じようにDSCF1225.jpg ”手羽”と”ムネ”が外れました。
DSCF1226.jpg

残すは”ササミ”です。
で”ササミ”の周りを剥がし
DSCF1227.jpg ”ササミ”の先をつまんで、優しく引っ張って
DSCF1228.jpg
DSCF1229.jpg外します。
反対も同じように
DSCF1230.jpg ”ササミ”が外れました。
DSCF1231.jpg

これで終了です。
DSCF1207.jpg

意外と簡単なんですよ。


今朝収穫野菜

DSCF1235.jpg
・バジリコ
・みなとべかな
・スイスチャ―ド
・レッドマスタード
・赤リアスからし菜




スポンサーサイト
  1. 食材(遠山地鶏)
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<秋から冬へ | top | 自家製ボッタルガ(からすみ)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vespa7788.blog.fc2.com/tb.php/22-189b941b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。