~厨房便り~ イタリアン TRATTORIA Casa Calma 北千住     






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


コンパニオンプランツ :: 2012/05/17(Thu)

    混植の効果


ベランダで野菜を育ててます。

その為いろいろ勉強もしてまして、
最近知ったのが、

「コンパニオンプランツ」

コンパニオンプランツとは、混植することで、
お互い育ちが良くなったり病気や害虫予防になったり、

逆に育ちがが悪くなったり

と言ったことを言います。

なので組み合わせなどをいろいろ調べ混植する必要があります。


例えば「トマト」

トマトと相性が良いのは、バジル(シソ科)やニラ。

逆に相性の悪いのは、じゃがいも。


「キュウリ」は、

相性が良いのは、チャービル(セリ科)や長ネギ。

悪いのは、インゲン。


「茄子」は、

相性が良いのは、インゲンやパセリ(セリ科)。

悪いのは、ウリ科。


と言った具合です。


今年の夏に栽培の予定している野菜は、

トマト、キュウリ、茄子、インゲン、うずら豆、
四角豆、バジル、イタリアンパセリ



ベランダでコンテナでの栽培なので、
混植は避けられません。

きちんと組み合わせを確認して植えないといけない訳です。
スポンサーサイト
  1. 農作業
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<沖縄料理 | top | アクシデント再び>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vespa7788.blog.fc2.com/tb.php/242-c572bf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。