~厨房便り~ イタリアン TRATTORIA Casa Calma 北千住     






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


沖縄料理 :: 2012/05/18(Fri)

    らふてー



、イタリアンをやる前いろいろやってまして、
その中の1つが”しゃぶしゃぶ屋”。

その時の秘伝の「ごまダレ」は、以前に
お伝えしました「⇒秘伝のごまダレの作り方」が、
今回はなぜかその店で出していた沖縄料理の1つ、

「らふてー」

の作り方をお伝えします。

最初にお伝えしておきますが、時間がある時にやってみて下さい。



ではでは、

DSCF1615.jpg


豚肉のバラ肉をたっぷりの水で茹でます。

DSCF1618.jpg

ことこと、2時間!!

*時間のあるときやってみて下さい。

2時間後、
DSCF1619.jpg

で、崩れないように肉をボールに取りだします。
DSCF1620.jpg

肉は一度水で、周りに付いているアクなどを洗います。
DSCF1623.jpg

茹で汁は、容器に移ししっかり冷やします。
DSCF1625.jpg

しっかり冷やすと浮いている油が固まりこの様に取り除き、
DSCF1634.jpg

油は、ビニール袋に入れしっかり縛り、生ごみへ、
ぜったい流して捨てないで下さい。

で、茹で汁は野菜をたっぷり入れて味噌をとき、豚肉の入ってない
豚汁にしましょう。

洗った豚肉、
DSCF1624.jpg

これを一度冷蔵庫で冷やします。
冷やすと崩さないでカットできます。

こんな感じに包丁でカット、
DSCF1626.jpg

これをこんな感じに、
DSCF1627.jpg
鍋に並べて、

ではでは材料です。

(今回肉は1キロです)

DSCF1628.jpg

*泡盛   300㏄
*水    200㏄
*黒糖   100g
*醤油   60㏄ 
*こんぶ  1枚

と、ティーバックに入れた鰹節、
DSCF1631.jpg
*適量

残った泡盛はロックで飲みましょう。

*時間のある時やってみて下さい。

これを豚肉の並べた鍋に全て入れ、
DSCF1632.jpg
アルミホイルで落とし蓋を
DSCF1630.jpg

で、弱火でことこと2時間!!


*時間のある時やってみて下さい。

2時間後、
DSCF1635.jpg

で、今回は半熟味玉も作ります。

茹でたのは、玉で、沸騰しているところに入れ弱火3分30秒
すぐに氷水の中へ、

殻をムキ煮汁に、
DSCF1636.jpg

肉といっしょに上にキッチンペーパーを被せ、
DSCF1637.jpg

*時間のある時やってみて下さい。

1晩冷蔵庫のなかで漬けこみます。


1晩経ったら半熟味玉を取り出し、
肉と煮汁を鍋に戻し温め盛り付け、からしを添えて、

完成!!

DSCF1645.jpg


 肉をレンジでチ~ン!!は、しないで下さい。
肉が破裂して後で掃除が大変になります。

半熟味玉はこんな、
DSCF1646.jpg

そして最後は、
DSCF1647.jpg

これで〆!!

是非時間がある時試してみて下さい。

スポンサーサイト
  1. 簡単レシピ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<新入荷! | top | コンパニオンプランツ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vespa7788.blog.fc2.com/tb.php/243-2f11992f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。